愛知県知立市のなんよう動物病院 熱中症についてのお話です。

0566-82-1121

スタッフコラム

熱中症に注意しましょう2019年05月30日

こんにちは。

5月も下旬になるとお天気の良い日は急に気温が上がりますよね!

熱中症は夏になると思われがちですが、実は今の時期から注意が必要です。

 

【熱中症とは】

蒸し暑い室内や炎天下でのお散歩、車内での留守電などが原因で

急激な体温上昇により、発生します。

【症状】

●ぐったりして元気がない ●パンティング(ハァハァという口呼吸)

●よだれが大量に出る ●下痢や嘔吐 など

 

【処置】

熱中症の可能性が高いと判断した場合は、すぐに来院してください。

その際「全身を水で濡らし、風を当てる」「車内の温度を低めにする」

「首や脇の下を冷やす」ことが有効です!

 

【予防】

●室温管理をする(風通しを意識する、クーラーを活用する)

●お散歩は朝晩の涼しい時間帯に行く

●わずかな時間でも絶対に車内でお留守番させない

●新鮮なお水が常に飲めるよう十分に用意する

 

熱中症に気を付けて快適な夏を迎えましょう(‘ω’)/

スタッフコラム一覧へ戻る

専門診療

各種予防

スタッフコラム

スタッフコラム

フェイスブック

LINE

なんよう動物病院LINE@

外部機関

アニコム

アイペット対応動物病院

calooペット

PAGE TOP