熱中症に要注意⚠️

  • 2022年7月14日
Pocket

 梅雨が明けて暑い日が続いています。そんな時、注意しないといけないのが熱中症』です🔆

ソース画像を表示

 

体がいつもより熱い

・口を開けてハァハァしている

・フラついている

・嘔吐や下痢

・ぐったりしている

・歯茎や目が充血している

などが熱中症の症状であります。注意して見てあげましょう❗

犬の体温は38度前後で、快適と感じる温度は20度です。

人の適温と犬の適温は違うので、人間の冷房の28度は犬にとっては実は暑いかもしれません。少しでも人と犬が共に快適に暮らすために¨28度の冷房と扇風機の併用¨をおすすめします🎐

・高温多湿環境での放置

 (車でも窓を開けたからといって車内に残すのは危険です⚠️)

・過度な運動

・熱い時間のお散歩

ソース画像を表示

などが原因で体温が下げられず、41度以上になると

命が危ないです😵‍💫

 

熱中症かも⁉️と思ったらすぐに病院へ🏃💨

 

その間に、冷たい水を飲ませてあげたり、脇の下や首周辺・足の付け根を冷やす応急処置をしてあげて下さい。

 

大切なペットを熱中症から守るためには、留守中もエアコンを付けたままにしたり、散歩はいつもより涼しい時間帯にしてあげる事が大切です。氷をおやつの代わりにあげるのもいいと思います😊

毛の長い子は思い切ってサマーカットにするのもオススメです。当院でもトリミングを行っておりますので興味がありましたらお気軽にお声かけ下さい❗❗

 

 

カテゴリー