ご挨拶

私たちの周りでは多くの動物たちが暮らしています。彼らは痛みや苦痛があっても言葉を話すことができません。そのため、私たちスタッフとご家族との間には十分なコミュニケーションが必要です。病院にいらっしゃる飼い主様は、不安な気持ちも持ってご来院されます。不安な気持ちに寄り添い、より動物たちの状態を理解していただけるよう、わかりやすい説明を心掛けています。わからないことや不安に感じることがあれば、獣医師、看護師を問わずいつでもご相談ください。

動物の種類や性格、生活環境によって、その子にあった治療は変わってきます。その子とご家族に最適な治療を一緒に相談し、不要な検査・治療は極力省き、必要なことをご提案します。当院での治療が困難な場合は、高度医療施設へのご紹介や各分野に精通した獣医師のご紹介も可能です。

当院では皮膚科に力を入れており、県内各地から治らない皮膚病にお困りの患者様にご来院いただいています。皮膚科治療は、塗り薬やシャンプーなど飼い主様のご協力が必要不可欠な診療科です。現在の皮膚の状況を詳しくご説明し、どのような治療を行っていくかを共有できるように心掛けています。

動物たちに健やかな生活を永く送ってもらうためには、早期に病気を発見し重症化を未然に防ぐことが大切だと考えています。病気になる前から体の状態を把握することで、安心して生活を送れるようにお手伝いします。

院長:鈴木隼人

経歴

2006年 愛知県立刈谷高校卒業
2013年 岐阜大学応用生物科学部獣医学過程卒業
卒業後は愛知県安城市のりんごの樹動物病院に勤務
2014年〜2018年 岐阜大学附属動物病院にて研修(皮膚科、内科)
2018年 なんよう動物病院 院長に就任

資格・所属学会

  • <所属学会>
  • 日本獣医皮膚科学会会員
  • 日本獣医麻酔外科学会会員
  • 日本獣医がん学会会員
  • 日本動物病院協会(JAHA)会員
  • 獣医アトピー・アレルギー・免疫学会会員
  • 日本小動物歯科研究会会員
  • 日本獣医再生医療学会会員
  • <資格>
  • ACS主催 ながたの皮膚科塾修了
  • 日本小動物歯科研究会レベル1・2修了
  • VSJ COLLEGE 眼科コース修了
  • SUBシステムドライラボ研修修了